モアイな一日〜修行編〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 蒼穹の昴

<<   作成日時 : 2005/06/25 01:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今日は三日ぶりにバイトでした。最近バイト先が改装したので
やる事がイッパイです。疲れた〜
今週の土日はどっちもバイトあるから月曜は死んでるな・・・・・・。

ドンマイ、オレ☆

あと今日は前から読んでた小説がようやく読み終わった!

「蒼穹の昴」

って本なんだけどすごく面白いよ!浅田次郎って人が書いてるんだけど
この人の文章力には恐れ入ったね!マジですごい!
舞台は清朝の時代の話でこのblog見て見る人がいるかも知れないから
深くは書かないけどおおまかな最初の流れは
主人公の李春雲(春児)ってのが占星術師である白太太に

「かつての英雄達と同じ星(昴の星)の下で生まれついているからお前は
いずれ必ず清王朝のお宝を全て手に入れる事が出来る」

と予言されるところから物語は始まってく感じかな!この小説では
ストーリーもすごいけどもうひとつの目玉は中国という国が


ベリーベリーデンジャラスな国だった


ってのがわかるってとこかな!だってさ、
みんな中国には太監って知ってる?
太監ってのは簡単にいうと昔の役職なんだけどすごいんだこれ・・・・・・。
男っていい女がいるとやっぱ本能的に

ムラムラ

ってくるじゃない?けどそういうのから位の高い女の人を守るためにはさ、
やっぱり男の力がないとやっぱ難しいじゃん?けどそこで男のボディガード
を雇うと結局そのボディガードも男だから信用ならないわけよ。そこで太監
ってのがでてくるんだけどその太監ってのは女を守るために








男の証を切り取る







もっかい書きます(((゜Д゜;)))







ち○こを切る








ぎゃ嗚呼ああああああああああああああ!!!!!!!!

これマジだよ?信じられる?実際最後の太監が最近(いつかは忘れた)死んだんだけど
つまり最近までそういう制度があったんだよ!?これってすごいよね・・・・・・。僕らはヤワ
だからちょっと刺激を与えただけで


ちょっ!!!待っち!!ストップぅはァあァは〜〜〜・・・・・・!!!!


ZUKIZUKI


ってなるのに・・・・・・。すごいよ・・・まさに圧巻・・・。

チャイニーズのソウル恐るべし!

と、まぁとにかくおもしろい小説です!ぜひ読んでみて!
明日もこの小説のこと書くかも(笑)

じゃおやすみー☆



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
蒼穹の昴 モアイな一日〜修行編〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる